リヒャ蔵君(ほんとにドイツ人?)とユリ蔵ちゃん(きっと宇宙人)と香港でお気楽に暮す毎日を綴っています♪

by Chakomonkey

デビットシェフの點心~叉焼包を習う~

先日、いつもお世話になっているルシャスデリシャスさんで
デビットシェフの點心クラスに参加してきました。
習ってきたのは叉焼包(チャーシュウ饅頭)、奶黄包(カスタード饅頭)
蓮蓉包(はすの実餡饅頭)、豆沙包(あずき餡饅頭)
d0088196_9593913.jpg叉焼包の皮は今回は広東式を習ったのですが
広東式の皮は天然酵母を使っていて、それも大切に大切に
それぞれのお店で少しづつ継ぎ足した生地を使う為
おうちで作るのは難しい!(というより、無理!?)そうです。
今回はシェフのお店で大切に受け継がれている素種を
持って来て下さった物をもとに作りました。

蒸しあがった、叉焼包!
d0088196_1013758.jpg
上にちょっと割れ目が入るのが良い形なのです!
(この包み方が小籠包と一緒で難しかった^^;)

小豆餡饅頭と蓮の実餡饅頭(形が微妙に違います!)
d0088196_104343.jpgd0088196_1042582.jpg
どちらも真中に塩卵をちょこっと入れました。
皮が層になっているのが、叉焼包の生地と違うところ!です。
そういえば、娘がいつも皮をむくようにはがして食べています^^;

もう1種のカスタード饅頭
d0088196_1061981.jpgd0088196_107141.jpg
この中にも塩卵がほんのちょっぴり入っています。
黒がベースのシックなテーブルコーディネートで頂きました♪

そして、先生がご用意して下さった、生のナツメ!
生の物は初めて頂きましたが、食感が面白くて美味しかったです。
d0088196_1091252.jpgd0088196_101075.jpg
今日も楽しく美味しいレッスンありがとうございました。
おうちで復習する場合は、上海式の皮でも出来るそうですが
やっぱり広東式が良いな~♪



アジアンブログランキングに参加しています
励みになりますので
クリック宜しくお願いします♪
[PR]
by chakomonkey | 2008-10-12 10:12 | 香港で習い事